減量中にオススメのサプリメント

皆さん、こんにちは!
パーソナルトレーニングジムBiP 飯田橋 トレーナーの柿内です。

今回からは、現在減量中の私が使用しているサプリメントと
それを使用している目的について、紹介していこうと思います。

現在、私が使用しているサプリメントは以下です。

noサプリメントメーカー目的
IGNITEHALEO脂肪燃焼(カフェイン、ロディオラ)
GCS750HALEO脂肪燃焼(αリポ酸、ガルシニア(HCA))
L‐グルタミンgold’sgymアンチカタボリック、腸の栄養
クレアチンBulksports筋肉の機能向上
BCAA筋合成促進、トレーニング中の栄養
マルチビタミンKentai健康目的
プロテインexplosion食事補助
CCDグリコトレーニング中の栄養

①IGNITEと、②GCS750は、脂肪燃焼の目的で取り入れています。

①IGNITEでは、いろいろな成分がありますがカフェイン、
ロディオラを主に目的として摂っています。

●カフェインは、アドレナリンの分泌を促し心拍数を増やしたり、
血管の収縮・拡張を誘導したり、脂肪組織での脂肪分解作用を
促進させる働きがあります。

●ロディオラは、セロトニンの分泌を促進させるので、
減量中のイライラ(ストレス)を抑えることで
コルチゾール(筋肉を分解しやすくさせてしまうホルモン)の分泌を抑制できます。
また、抗炎症作用もあるため筋力の回復を早くすることができます。
それと僕自身の体感ですが、トレーニング中の集中力が上がりました。
摂取前は、トレーニングの終盤で、集中力が保てなくなっていたのですが
現在ではトレーニング中約100分~120分間、集中力が保てているなと感じます。
もちろん集中力の向上も、発表されているロディオラの効果の1つです。


②GCS750では、αリポ酸、ガルシニア(HCA)を目的として摂っています。

●αリポ酸は、体内で糖質をエネルギーに変える役割があります。
減量中摂取できる糖質の量は限られてくるので、少しでも多くエネルギーとして使えるように摂取しています。

●ガルシニア(HCA)は空腹感の抑制、それから脂肪酸合成を抑制してくれる働きがあります。
食事を摂取した際、余った脂肪酸は酵素の働きによって体脂肪へと蓄積されていきます。
ガルシニア(HCA)は、この酵素の反応を阻害して、体脂肪への蓄積を阻害してくれます。
ですが、ガルシニア単体での脂肪燃焼効果は薄いと言われています。
しかし、カフェインと同時に摂取することによって脂肪燃焼効果は著しく強くなります。
さらに、カフェインとの同時摂取におけるメリットのもう一つは、
体脂肪の減少が起きるのと同時に、徐脂肪体重の変化が起きにくいということです。

以上
今回は脂肪燃焼を目的として摂取しているサプリメントをご紹介しました。

サプリメントはあくまで補助です。
食事管理と運動をしっかり行ったうえで、摂取することをお勧めします。

また、サプリメントを摂取する際はできれば、
●なぜそのサプリメントを摂取するのか
●どのような効果が期待できるのか
●本当に自分に必要なのか
この3つを考えたうえで、摂取していただくことをお勧めします。


サプリメントを誰かがお勧めしていたから飲もうというのは、あまりお勧めしません。
常に、なぜ?どうして?という事を考えながら
ボディーメイクをしていきましょう!

考える過程で、分からないことや悩みが出てきたら
何でもトレーナーに聞いてくださいね・・!

次回は、今回ご紹介できなかったサプリメントの詳細を書いていきたいと思います!


●無料カウンセリング・体験のお申込はコチラ
https://bip.gym.co.jp/counseling/

著者:柿内フランコ
自分がなりたい体型など、自分の理想を人に話すって、 恥ずかしいことだと思います。 でも、どうなりたいのかなど、要求を全てぶつけてもらえると、 それに近づけるようにサポートできるので、何でもお話ください。 ここをこうしたいとか、細かく、具体的に言ってもらったほうが、 トレーニングを組み立てやすいです。 時間もお金を有効活用するためにも、 きちんとゴールを共有したいな、と思います。