鶏むね肉とお友達になりましょう!

皆さんこんにちは!
パーソナルトレーニングジムBiP田町店トレーナーの柿内です。

早速ですが、タイトルの通り、僕は皆さんに鶏むね肉とお友達になっていただきたいです。

なぜかというと、身体づくりをするうえで鶏むね肉は、
必ずと言っていいほど食べるものだと思うからです。

多くの方は、「鶏むね肉はパサパサしていておいしくない」「味がしない」など
マイナスな印象が多いのではないでしょうか?

実際に僕もそうでした…..

鶏むね肉と身体づくりの道を歩き始めて4~5年になりますが、
半年前くらいまでは鶏むね肉をおいしく食べることをあきらめていました。

ですが、ちょっとした手間を加えることで鶏むね肉をおいしく、やわらかく食べることができます!

この方法を鶏むね肉と出会った当初に知っていれば、
もっと鶏むね肉と親しくなれたと思うと悔しいところはありますが、
そんな思いを皆さんにはしてほしくないのでその方法を今回は紹介したいと思います!

調理法

1.鶏むね肉を食べる分だけ用意します。

2.一口サイズに切って、フォークでたくさん刺します。

3.2の鶏むね肉をジップロックに入れます。

4.3に重曹を5g程度と塩を3~5g程度入れます。

5.4に水を浸るくらい入れ、空気を可能な範囲で抜いて閉めます。

6.少し揉んであげて、一晩冷蔵庫で寝かせます。

7.次の日の朝、フライパンで焼きます。
  普通に油をひいて焼いても、油なしでグリルで焼いてもいいですね!

以上です!

これ行うだけで、柔らかくておいしい鶏むね肉が食べられます!

ぜひ一度試してみていただいて、鶏むね肉との距離を縮めて
仲の良いお友達になって頂けたら嬉しいです!