運動する人ほど鉄分を!

みなさんこんにちは!

田町店トレーナーの木内です。

最近、お客様の食事を聞いていると鉄分が不足しがちな方が多々いらっしゃいます。

今一度意識していただく為に、

今回のブログでは鉄分の摂れる食材についてお話しさせて頂きたいと思います。

みなさんは、普段鉄分を意識して摂れていますでしょうか?

鉄分は、血液を作る為に重要な栄養素であり、運動をしている方は特に赤血球の消耗が激しい為、

積極的に摂りたい栄養素になります。

また、女性の場合は、月経の関係上男性以上に積極的に摂取する必要があります。

鉄分にも種類があり、ヘム鉄非ヘム鉄の2種類があります。

ヘム鉄は動物性の食材に多く含まれており、吸収率が良いのが特徴です。

魚介類の中では主に、カツオマグロなどの赤身の魚やうなぎあさりなどに含まれています。

お肉類ですと、レバー牛肉に含まれています。

非ヘム鉄は、植物性のタンパク質が摂れる食材に含まれており、ヘム鉄に比べると体内への吸収率は

良くありません。

しかし、ビタミンCと合わせて摂取する事により、吸収率を高める事ができます。

主な食材としては、ほうれん草小松菜大豆製品などに含まれております。

動物性にはビタミンB6B12が摂取でき、植物性のものですと葉酸が含まれており、

どちらも赤血球を作る為に重要な栄養素の為、バランスよく摂取する事が大切です。

私自身もカツオのたたきや、マグロの赤身、レバーなどは積極的に摂取するようにしています。

ヘム鉄もほうれん草を弁当に入れたり、毎朝、朝食に納豆を取り入れ摂取しています。

みなさんも、ぜひ積極的に摂取するようにしましょう!

どうしても摂取するのが難しい場合は、サプリなどで補うようにしましょう!