体重の変化の見方〜ダイエットやバルクアップの時の体重管理方法〜

皆さん、こんにちは!
パーソナルトレーニングジムBiP田町店トレーナーの柿内です。

今回はダイエットをする際の体重の見方をお話ししていきます!

体重はダイエット中であっても、一週間の中で上がったり下がったりするものです。
なので、体重が減っているのかどうかを判断するときは、
1週間の平均体重を使ってみていきます。

例えば、

1週目(65.0/65.1/65.0/64.8/64.5/65.0/64.8)
平均64.9kg

2週目(64.5/64.8/64.3/64.0/64.3/64.2/63.9)
平均64.3kg

左から月~日とした場合、
1日ごとに比べると体重が上がる日もあることがわかると思います。

ここで、なんで減らないの?と嫌になってはもったいないです!

大事なのは、長期的な目で見たときに
体重が落ちているかをみるということです。

なので、週の平均値を使って体重の変化を見ていきます。

ここでは、64.9kg→64.3kgと600g減少しています。

ということは、
今の食事量でのダイエットは現時点では成功しているといえます。

ですが、ダイエットをはじめた最初のうちは
体内の水分バランスが変わったりするので
大きく体重が減少する場合があります。

なので、最初の食事の判断には4~5週くらい様子を見ることが必要です。

このようにダイエットには準備期間が大事になります。

人間はホメオスタシスによって、現状にとどまろうとする性質があるので
それを変えていくためにはやはり時間がかかるということです。

薄着になる季節が近づいてきましたが、
焦らずコツコツと身体づくりを頑張っていきましょう!