血流がよくなることでトレーニングの質がアップ アルギニンをうまく摂取しよう

皆さんこんにちは!

パーソナルトレーニングジムBiP田町店トレーナーの柿内です。

今回は、トレーニングをする方々に
ぜひ摂取していただきたいアルギニンについて書いていこうと思います!

アルギニンとは、非必須アミノ酸の一種です。
体で作られる量が少ないので、食べ物やサプリメントから摂取する必要があります。

アルギニンを摂取することで、脳下垂体から成長ホルモンの分泌が促されます。

成長ホルモンには、脂肪燃焼の促進、筋合成の促進、血流改善、食欲の抑制、免疫力の向上
など、たくさんの良い効果が期待できます。

脂肪燃焼、筋合成の促進については皆さんボディーメイクに役立つことはわかると思います。

なので今回は、血流改善について詳しく書いていこうと思います。

血流がよくなるとトレーニングにおいて何がいいのかというと、
トレーニングをすると、筋収縮が起き対象とする筋肉に血液が流れ込み筋肉が張ってきます。

これを、パンプアップといいます。

パンプアップがしっかりと起こるということは、トレーニングしている対象筋に血液が流れ込み、
それと同時にいろいろなホルモンなどが流れ込んできます。

それによって、疲労の除去やいろいろな反応の促進につながります。

このように、血流がよくなることでトレーニングの質が一段階上がることは間違いなしです!!

ぜひ一度試してみてください!