143 身体もお肌もバクテリアマネジメント

最近「バクテリア・マネジメント」ということが
言われています。

バクテリアとは、細菌のこと。

コロナで、消毒・殺菌ということが徹底される世の中になりましたが
もともと、私たちの腸内には、約1.5kgの腸内細菌がいると言われています。

また、肌にも常在菌がいて、美肌になるのもならないのも
この常在菌のうち、美肌菌(スキンフローラ)がどれくらいいるか次第です。

つまり、私たちの身体にはすでにたくさんの菌がいるので
菌を滅すること(消毒や殺菌)を意識するよりも、
それとうまく付き合っていくことを考えるほうが、いいと思うのです。

自分の善玉菌をいかに増やすか、または減らさないかを意識して
生活すると、強い身体になります。

そうやって生活していると、
本来、自分の身体に秘められたパワーが
身体の芯から、奥底から、湧いてくるのが感じられます。

身体と心は密接につながっているんですね。
もし、気分が上がらない、集中できない、というときは
身体の調子を整えることにフォーカスしてみましょう。

心は触れませんが、
身体には直接触れますから、アプローチが簡単ですから。



●無料カウンセリング・体験のお申込はコチラ
https://bip.gym.co.jp/counseling/

著者:薩田有紀代
株式会社BiP 代表取締役。