141 筋トレで100%の全力集中力を身につけ、仕事でも最大パフォーマンスを発揮する

時間管理について技術やノウハウを解説した
本や動画などは、たくさんあります。

そして、集中力を高めるためのノウハウもたくさん公開されています。

いま、私がハマっているのは・・
砂時計を使って集中する、というもの。

30分集中して仕事する。
3分または5分の休憩を取る。

これを1タームとして、このタームを繰り返す。

これは、『ポモドーロ・テクニック』と呼ばれるものです。
本場のポモドーロ・テクニックでは、
25分+5分を「1ポモドーロ」(1ターム)とします。

また、キッチンタイマー(トマト型など)を使用しますが
私は、砂時計にしています。

砂時計は、見た目が可愛いのと
アナログで、直感的に、残り時間がざっくり分かるので気に入っています。

あえて欠点を上げるなら・・
時間がきたら、タイマーのように音で知らせてくれないので
気づいたら、時間が過ぎていた・・という点です。

タイマーが鳴るとうっとうしいなぁ、という方には
音が鳴らない砂時計はオススメです。

・時間を増やしたい。
・もっとやりたいことを、やりたい。
・1日を充実して生きたい。
・無駄な時間をなくしたい。

そんなあなたに、オススメです。

筋トレも同じ。
例えば、スクワットは、1セット10回で、45秒くらいかかります。
もちろん、スピードにもよりますが、長くても1分くらいでしょう。

1回のスクワットの最中に、
「あの案件どうしよう?」とか
「今日の夕飯何にしよう?」とか、考える人は少ないと思います。

1回のスクワットに、100%、全力集中しているはずです。

筋トレのその100%全力集中の1分間を
30回繰り返したら、30分です。

仕事で
30分の100%全力集中を、2回繰り返したら、1時間です。

細かく区切って、短時間の集中を繰り返す。
それが、積もり積もって大きな成果・結果を叩き出します。

ちなみに、このブログも30分で書いています。

筋トレで培った、100%全力集中力を
そのまま同じようにして、仕事や家事、勉強、読書など、日常に活かしてみてください。

1日は1,440分。
どう使うかは、あなた次第です。

●無料カウンセリング・体験のお申込はコチラ
https://bip.gym.co.jp/counseling/

著者:薩田有紀代
株式会社BiP 代表取締役。