136 定量データと定性データ

代表 薩田です。こんにちは。

経理という語源は、経営管理から来ているらしいです。
経理も大切な仕事。

最近、以前よりもより詳しくデータを見ています。

データは、大きく2種類。
定量データと定性データ。

定量データは、数字で把握できる情報。
経理上のデータのほか、
お客様のご意見アンケートも数値で把握できる部分は定量データに含まれます。

一方、定性データは、数値では表せない、言葉や行動などの
質的データのこと。

お客様のご意見や行動などの定性データなども
さまざま見たり聴いたりしています。

しばらくは、そんな日々を過ごします。

前職で、リサーチャーをやっていたので
やっぱりこういう仕事が好きなんですね。

いろんな発見があります。
誰も気が付かなかったようなことも見つけて
それをサービスや商品に反映していきたいと思っています。